読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

津屋崎・毎日の大切なこと

津屋崎で日々暮らすなかで、耳にし、目にし、口にする、いろんなモノゴトを、自分の軸を持って綴ります。

ミラノエクスポ 二日目

好きなこと

二日目は、9時ちょいすぎからエクスポのエントランスに並んでいました。

 

すると、「日本の方ですか?」と初老の日本人から声をかけられ、

すこしだけ、日本トーク。

 

その方は、学生時代にローマで、奥さんをナンパして、

それ以来イタリア在住とのこと。

 

名前も聞きそびれてしまったその方は、現在ミラノのホテルで働いていて、

甲子園は欠かさず見ていると言っていました。

 

そして、その方が言っていたことで、「やっぱりそうやって見られてるんだなー」と思ったことが、

 

「まだ日本人は働きすぎてるの?」という一言。

 

確かに働きすぎてるんだろうと思います。笑

 

問題ではないことを問題とし、

問題がないと不安になる。

問題を作って仕事を増やし、

問題がなくなると不安でまた問題を作る。

 

でも、それが好きなんだからいいんだと思います。

 

そして、「僕たちは働きすぎだ!」と文句を言うことすら、

好きなんだと思います。

 

というか、働きすぎてそれに対して意見を持って自己表現している自分が好きなんだろうと思います。

 

そんなことを考えて、二日目のエクスポは内容が頭に入らず 笑

 

フライドポテトの兄ちゃんと一絡みしたことしか覚えてない。

 

エクスポで見れたことに、一切の本質を見出せませんでした。

どこの国も良く見せたいだけ。

特定の問題を掲げて「この問題に取り組んでる私たちって素敵でしょ」って言っているだけ。

 

テーマが

Feeding The Planet, Energy For Life

なので、もっと視野の広い人類の問題に限らない内容が、多く取り扱われているのかと思っていましたが、そうではなく、ただのとんだ打ち上げ花火でした。

 

そもそも、会場内にマックが入っている時点でアウトでしょ。

 

f:id:nobukicorner:20150604010641j:plain