読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

津屋崎・毎日の大切なこと

津屋崎で日々暮らすなかで、耳にし、目にし、口にする、いろんなモノゴトを、自分の軸を持って綴ります。

それではなく、これだという言明について

対立的なそれと、

調和的なそれを、

比較して善を提示するとき、

それらがそれぞれ依存的関係にあることを忘れてはいけない。

 

それがあって、

これがあるのだ。

 

そして、

それではなく、これだと言う表現をするとき、

その言明の性質自体を顧慮しなくては、

その善は、浮いたものとなる。