読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

津屋崎・毎日の大切なこと

津屋崎で日々暮らすなかで、耳にし、目にし、口にする、いろんなモノゴトを、自分の軸を持って綴ります。

美しさは、「不揃い」の中に在る

大切にしていきたいこと

美しいと感じるものは、

その時の感情、それを想起させた環境によって、変化する。

だから、万事万人にとって、美しいというものは、存在しない。

全てに違いがあり、その細部に千差万別の美しさが宿り、

そこに美しさが感じられるのだ。

そして、それらすべてが、常に美しく感じられるわけではない。

そして、それらすべてに、美しく感じられない部分もある。

だから、美しさは常に特別なのである。