読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

津屋崎・毎日の大切なこと

津屋崎で日々暮らすなかで、耳にし、目にし、口にする、いろんなモノゴトを、自分の軸を持って綴ります。

佇まいについて

学生時代、カメラを売りつけるバイトをしていた時、

派遣元の販促講師から、

 

「売りたいものを売れる人は、トークも大事だけど、一番大事なのは説得力。

説得力があれば、綺麗に撮れますよ、の一言で、売れていくんだよ。

そしてね、その説得力は、佇まいから生まれるんだ。

そしてね、その佇まいは、日常の行いから生まれるんだ。

面白いことにね、その域まで達したら、私服でお客さんとしてお店にいても、

他のお客さんから声をかけられて質問されるんだよ(笑)」

 

と言われたのを覚えています。

 

 

 

今日、某ホームセンターで、アーチ状の支柱を品定めしてました。

服装は、普通に私服。
緑色のTシャツに「Life is good.」と書かれていましたし、

ノースフェイスの帽子を普通にかぶっていました。

普通のおっちゃんです。

 

そのお店のスタッフは、赤のエプロンを着用しているので、

僕がスタッフではないことが一目でわかります。

 

そんな僕に後ろから

「すみません、ヨンパチっていう肥料はどれになるんですかね」

とおじさんが話しかけてきました。

 

「あ、え?すみません、僕店員さんじゃないんですよね、、、」

 

「あ、そうなの?ちょっとヨンパチっちゃどういうことね?」

 

あー、それでも聞いて来るんだと思いながら、

質問の答えを持っていたので、教えてあげました。

 

その後、隣にいたおばちゃん、明らかに僕が店員じゃないと言っていたのを聞いていたのに、

「これはどうやって使うとね?」と農業資材を持ってきました。

 

「あー、これはですね」と、このおばちゃんにも説明しました。

 

僕も、ついにその域に達しました。